飲み物

妊婦がデカビタを飲んでもOK?妊娠中のカフェインや炭酸は大丈夫なの?

先日、現在妊娠中の友達が「妊婦になってから、デカビタ愛が強まっちゃって!」と言っていたんです。

なんでも、もともと妊娠前からデカビタなどのエナジードリンクは好きではあったものの、妊娠して妊婦になってからますます好きになったのだとか。

 

でもね。

 

「妊婦がデカビタを飲んでも平気なのかなー、カフェインとか炭酸って妊娠中どうなんだろ・・」と、心配していた彼女。

 

そこで世話焼き&世話好きな私は、妊婦さんとデカビタや妊娠中のカフェイン&炭酸について徹底調査( • ̀ω•́ )ゞ

 

彼女と同様に「妊娠中にデカビタはどうなのか・・」と、不安に思っている方にきっと役立つ情報がモリモリだと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

この記事でわかること

・妊婦がデカビタを飲んでもOKなのか、妊娠中のカフェインや炭酸は大丈夫なのか

・デカビタの効果

・妊娠中にオロナミンCやコーラ、リアルゴールドは飲んでいいのか

授乳中にデカビタを飲んでいいのか




妊婦がデカビタを飲んでもOK?妊娠中のカフェインや炭酸は大丈夫なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tony(@tbt.tony)がシェアした投稿


妊婦さんがデカビタを飲んでもOKなのか。

まず、この答えは「1日1本程度なら飲んでも問題はない」になります。

 

やったー(*n’∀’)n バンザーイ・・と、喜ぶ前に注意点もアリ!

 

OKではあるものの、妊娠中のデカビタはカフェインの摂取などいくつか気をつけなくてはならない点もあるのです。

どんな点に気をつけなくてはいけないのでしょうか、じっくり見ていきましょう。

 

妊娠中のカフェイン

デカビタ1本(210ml)には、カフェインが10.5mg含まれています。

結論としては、妊娠中であっても1日に10.5mg程度のカフェインを摂取する分には問題はありません。

 

ただ、カフェインが含まれている飲食物はデカビタだけではありませんよね。

なので、

1日トータルのカフェイン摂取量を把握することが大切!

 

妊婦さんがカフェインを過剰に摂り過ぎてしまうと様々なリスクが起こる可能性がある為、デカビタを飲むにあたっても注意が必要となってくるのです(デカビタだけでなくコーヒーや紅茶にもカフェインが含まれているからね((`・∀・´)))

 

まず、妊婦さんがカフェインを過剰に摂り過ぎるとどうなるのかというと

・流産のリスクが高くなる

・胎児の発育不良に繋がる可能性がある

・胎児の低体重児出産のリスクが高くなり、将来的に胎児の健康に影響を及ぼす可能性がある

などの可能性があると言われています。

 

そのうえ、妊婦さんの体は

・カフェインの分解

・カフェインの排出

などが妊娠前よりも低下している為、体にカフェインが蓄積されやすくなってしまうんです。

 

カフェインが妊婦さん体に蓄積されるとどうなるのかというと、出産にとって大切な

・鉄分

・カルシウム

などの吸収率が減ってしまう他、不整脈や動悸、不眠、精神不安定などに繋がる可能性もあるのだとか。

 

うーん・・妊娠中のカフェインの過剰摂取は様々なリスクが生じる可能性があるのですね( ˙▿˙ ; )

自分ももちろんですが、やはりママにとって子供に影響を及ぼすとなると、とても心配ですよね。

 

では、どのくらいが妊婦さんにとって「カフェインを過剰に摂り過ぎている」ことになるのか、さらに掘り下げて見ていきましょう。

 

妊娠中のカフェイン過剰摂取の量とはどのくらい?

妊娠中のカフェイン量の上限は、世界各国の機関や医学団体が様々な見解を示していて、それらを厚生労働省は「食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A」

として次のように公開しています。

 

世界保健機関(WHO):妊娠中のカフェインは300mg/1日まで

カナダ保健省:妊婦や妊娠を予定している女性のカフェインは300mg/1日まで

英国食品基準庁(FSA):妊娠中のカフェインは200mg/1日まで

アメリカ産科婦人科学会:妊娠中のカフェインは200mg/1日まで

 

デカビタ1本のカフェイン量は10.5mgですから、余裕でOKであることがわかりますよね。

 

ただ、この妊婦さんのカフェインの上限である200~300mgという数字は、全て欧米などの国の方を基準にした数字になり、日本人ってこれらの国の方に比べると小柄なことが多いですよね?(確かに、欧米の方は背も高いし体格も大きいイメージ(。・_・。))

 

なので、日本人の場合はもう少し少ない数字を上限と考えておいた方がいいのでは?という見解から「1日100mgのカフェイン摂取量であれば安全」だと言われています。

 

100mgであっても、デカビタのカフェインは10.5mgなので余裕でセーフではありますが、デカビタ以外にカフェインを含む物を食べたり飲んだりする場合は注意が必要!

 

例えば

カフェイン量(mg)
コーヒー(150ml)65
紅茶(150ml)30
抹茶(150ml)96
玉露(150mg)240
ハイカカオチョコレート(100g)68~120

などと、これだけのカフェインが含まれています。

 

玉露のカフェインの多さよฅ(๑*д*๑)ฅ

(どうしてもお茶を飲みたい場合は、煎茶であれば150mlあたり30mgのカフェイン量になるので紅茶と同じくらいになりますよ~)

 

デカビタのカフェイン量だけでなく、1日トータルのカフェイン量で計算することが大切ということですよね♪

 

妊娠中の炭酸

シュワシュワ~と弾ける炭酸・・妊婦さんにデカビタなどのドリンクが人気なのは、あの炭酸が嬉しいとの声が実に多い!

「つわりの不快感を炭酸が抑えてくれる♪」と人気なのですが、この炭酸は妊婦さんにとってどうなのでしょうか。

 

答えは、「妊娠中の炭酸はOK」になります。

 

嬉しいですよね~、デカビタのシュワシュワ~な炭酸が飲める♪

あ、だからといってデカビタを飲み過ぎてはもちろんダメですよ。

カフェインのこともあるので、1日1本程度に抑えておくのが◎。

 

また、妊娠中も炭酸はOKではあるものの、デカビタは甘みもある為

・甘みや炭酸でお腹が膨れて食事に影響が及ぶ可能性があるので、飲み過ぎには注意する

・炭酸飲料水に含まれるリンは、カルシウムを含んで体外へ排出する性質がありカルシウム不足になる可能性があるので、飲み過ぎには注意する

などの注意点も。

 

でね、ここでおすすめのアイディアをひとつ・・どうしても炭酸を欲している時は炭酸水がおすすめ!

 

炭酸水であれば、カフェインも入っていない上に無糖なので妊婦さんでも心置きなく飲むことが出来る・・うえに、実は妊娠中に炭酸水を飲むメリットがいくつかあるんです。

・炭酸で口の中がすっきりする

・炭酸が胃腸を刺激し便秘の解消に繋がる可能性がある

・炭酸水の重炭酸イオンが乳酸を中和させるので疲労回復に繋がる

など。

 

炭酸水、気になってきますよね。

炭酸水にレモンを絞ったり、ノンカフェインのハーブティーと合せたりしてオリジナルの炭酸水を作ってもいいかも~!

 

国産の天然水仕込みの炭酸水ありますよ~。

こういう重たい物はネットで買うのが楽チン♪

 

伊藤園の「磨かれて、澄みきった日本の炭酸水」です。

福岡県朝倉市の天然水に炭酸を加えた無糖炭酸水は、炭酸力もしっかりあると口コミでも好評価を得ていますよ。

 

とはいえ、飲み過ぎると炭酸によって

・下痢になる

・げっぷやおならが増える

・胃に炭酸ガスが溜まり不快になる

などの可能性あります。

炭酸はOKとはいえ、体調と相談しながら飲むようにしてくださいね(・∀・;)。

 

妊娠中の糖質

デカビタ1本(210ml)には、約28.3gの糖質が含まれています。

28.3gという糖質量は

・ご飯茶碗半分(27.6g)

・食パン6枚切り1枚(26.6g)

・みたらし団子1本(26.9g)

と、ほぼ同じくらいの量。

 

デカビタをクーッと飲んで食パン1枚分の糖質とは、ちと多い・・糖質はデカビタ以外の食品からも摂取するしねぇ(´-﹏-`;)

 

特に妊娠中は血糖値が下がりにくい状態になっている為、糖質を摂り過ぎると

・妊娠高血圧症候群

・妊娠糖尿病

などに繋がることもあるのだとか。

そうなってしまうと、流産や早産、難産、また胎児の健康状態に影響を及ぼしてしまう可能性があるのです。

 

糖質は活動源として必要な栄養ではありますが、摂り過ぎには注意が必要。

妊婦さんがデカビタを飲む場合、1日トータルの糖質量を考慮して飲むのが安心ですよ♪

デカビタの効果は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

湯あがり畳(@yuagaritatami)がシェアした投稿


1日1本程度なら妊婦さんでも楽しめるデカビタ♪

デカビタにはどんな効果があるのかというと、まず少し注意が必要なのはデカビタなどのエナジードリンクは清涼飲料水であって、医薬品ではありません

 

なので、効果や効能などを記載したり謳ったりすることができないんです。

(だから、エナジードリンクのCMは「全力~」とか「元気~」とか「ハツラツ~」とか「翼を~」などの何となくそれっぽい表現しかできないんですね~)

 

とはいえ、デカビタには体に嬉しい効果が期待できる成分がたっぷり含まれているので、その成分から効果を探ってみることにしましょう(`・ω・´)ゞビシッ!!

 

デカビタの効果①ローヤルゼリーによる効果

たくさんの種類が販売されているデカビタですが、全種類のデカビタにローヤルゼリーが含まれています。

 

ローヤルゼリーは、サプリメントなども多く販売されていますよね。

私の両親も以前ローヤルゼリーのサプリを飲んでいましたし、母親はローヤルゼリー入の化粧品も使っていました(←私もコッソリ拝借してたw)

 

ローヤルゼリーとは、若い働き蜂が女王蜂だけの為に作った分泌物になり、この分泌物にはたくさんの栄養素がバランスよく含まれていて、嬉しい効果がたっぷりなんです。

具体的には

・生活習慣病の予防(コレステロール値の改善、降圧効果)

・冷え性、肩こり、耳鳴りなどの改善

・骨粗鬆症予防

など。

 

妊婦さんはもちろん、女性に嬉しい効果がたっぷりなんですよね~。

ちなみに私の両親は「免疫力アップ」を期待して飲んでいましたよ。

 

働き蜂が女王蜂の為に作ったローヤルゼリーをデカビタで簡単にチャージできたら最高に嬉しい!

女王蜂の気分でデカビタを優雅に飲んじゃいましょう(ノ*>∀<)ノ♡

 

デカビタの効果②ビタミン類による効果

デカビタにはビタミン類がたっぷり含まれています。

具体的にはこちら↓

1本あたりに含まれている量(mg)
ビタミンB11.4
ビタミンB21.5
ビタミンB62.1
ビタミンP2.5
ナイアシン18
ビタミンC199

 

実に豊富なビタミン類、ヒャッホゥ٩(ˊᗜˋ*)و

 

これらにどんな効果があるのかというと

ビタミンB1:糖質の代謝サポート、疲労回復、多発性神経炎の予防

ビタミンB2:脂質の代謝サポート、細胞の新陳代謝促進、皮脂分泌の調整、口角炎や口唇炎の予防

ビタミンB6:タンパク質の代謝サポート、ヘモグロビンの合成サポート、皮膚疾患予防、つわりの軽減(←!!)

ビタミンP:毛細血管の強化、活性酸素除去、アンチエイジング、ビタミンCの働きをサポート、血流改善

ナイアシン:糖質や脂質の代謝サポート、解毒作用、アンチエイジング、皮膚粘膜の障害予防、血流促進

ビタミンC:アンチエイジング、抗酸化作用、風邪予防、免疫力アップ、美肌効果、抗ストレス

すごーーーーい\(*T▽T*)/

妊婦さんとしてはビタミンB6の「つわりの軽減」を特に期待したいところですよね♪

妊娠中にオロナミンC・コーラ・リアルゴールドは飲んでいいの?

妊娠中のデカビタは1日1本(210ml)程度ならOKとのことでした。

では、オロナミンCやコーラ、リアルゴールドはどうなの?

どれもスッキリ美味しい炭酸飲料で、妊娠中に恋しくなる妊婦さんが多いようです。

 

この答えは、デカビタと同様にカフェインや糖質をしっかりチェックするのが◎!

その上で、1日トータルのカフェイン量や糖質を考慮して飲むのが安心です。

 

って、ことでオロナミンCとコーラ、リアルゴールドのカフェインと糖質をチェックしてみよー∠( ᷇࿀ ᷆ )ラジャ

 

妊娠中にオロナミンCは飲んでもいい?

まず、結論としては、オロナミンCは1日1本程度であれば妊婦さんでも飲んでOK(もちろん、その際デカビタはガマンですよ~)

 

オロナミンC1本(120ml)のカフェインと糖質は

・カフェイン:18mg

・糖質:19g

になります。

 

デカビタがカフェイン10.5mg、糖質が28.3gなので、デカビタに比べるとカフェインが多めで糖質は少なめ。

といっても、デカビタ1本の内容量が210mlなのに対して、オロナミンCは120mlと少ないんですよね。

 

少ない容量の中にもビタミン類はしっかり含まれているのが嬉しいオロナミンCですが、容量が少ないからといって2本、3本と飲まないように注意をしましょう。

 

妊娠中にコーラは飲んでもいい?

妊婦さんがコーラを飲んでもいいのか!?

この答えは、絶対にNGなわけではなく、適量を飲む分にはOK!

 

コーラ1本(500ml)あたりのカフェインや糖質は

・カフェイン:34mg

・糖質:56.5g

になり、いずれも多め(;;;°;ω°;):

(500mlなので容量も多いんですけどね)

 

1日半分の250mlで我慢したとしても

・カフェイン:17mg

・糖質:28.25g

と、なかなかな量・・。

 

なので、

コーラを飲みたい場合は「小さめのコップ1杯まで」など、1日の量を決めて飲むと◎!

炭酸が抜けてしまうことが気になる場合は、容量の小さいコーラを選ぶのもおすすめ!

 

160mlと容量の小さいコーラになります。

 

160mlなら炭酸でお腹が苦しくなった・・なんてことも避けられそうですし、カフェインも10.88mg、糖質18.08gに抑えられるのも嬉しい!

「どうしてもコーラが飲みたい~!」そんな時用に用意しておくといいかもしれませんよ♪

 

妊娠中にリアルゴールドは飲んでもいい?

妊婦さんとリアルゴールドは?というと、1日1本程度ならOK

 

缶入りのリアルゴールド(160ml)のカフェインや糖質量は

・カフェイン:

・糖質:22.4mg

になります。

 

そう、実はリアルゴールドはカフェインが入ってないんですね~٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

これなら妊婦さんでも安心ですが、糖質はしっかり入っているのでやはり1日1本までにしておくのが◎。

 

リアルゴールドはデカビタと同様にビタイン類やローヤルゼリーが含まれている上に、高麗人参も入っています。

高麗人参は

・冷え性予防

・貧血予防

・便秘解消

・血糖値の改善

などの効果が期待できる嬉しい成分♪

リアルゴールドが気になってきた方は、こちらからどーぞ!

 

160mlのリアルゴールド30本セットになります。

飲み過ぎ注意で妊娠中のリフレッシュに役立ててくださいね。

授乳中にデカビタを飲んでいいの?

出産後の授乳中は、デカビタは飲んでもいいのでしょうか。

この答えは、授乳中は、できれば飲まないほうが◎

 

どうしてなのか、その理由を解説しますね。

まず、授乳中のママがカフェインを摂取した場合、その量の1%が母乳に含まれると言われています。

 

1%なら微々たる量・・そう、確かに微々たる量で、この量のカフェインで赤ちゃんに何かしらの影響が出ることは考えにくいです。

 

ただ、たとえ微々たる量でも生まれて間もない赤ちゃんの内臓は当然未発達なので、カフェインを処理するのに時間がかかるんです。

ということは、赤ちゃんの体に負担をかけてしまうということ。

可愛い赤ちゃんの小っちゃい体に負担が・・心配ですよね( ;ᵕ; )

 

特に注意が必要なのは、カフェイン摂取後の30分。

ママがカフェインを摂取した場合、ママの体内では摂取後30分が一番血液内のカフェイン濃度が高まると言われているんです。

なので、カフェインを摂取した場合は30分~3時間は授乳しないほうが◎

 

もし、赤ちゃんがカフェインを摂取してしまった場合

・情緒不安定気味になる

・夜なかなか寝なくなる

・よく泣くようになる

などの可能性があるのだとか。

これはママも大変なことに!!

 

また、よく冷やしたデカビタが好きな方は、体が冷えてしまい母乳が出にくくなってしまう可能性もあります。

 

絶対にダメ・・ではないものの、授乳中のデカビタはできればガマンした方が赤ちゃんの為にもママの為にも安心ですよ♪

妊婦がデカビタを飲んでもOK?妊娠中のカフェインや炭酸は大丈夫なの?のまとめ

妊婦がデカビタを飲んでもOKなのか、妊娠中のカフェインや炭酸は大丈夫なのかなどを見てきました。

 

妊娠中にカフェインを過剰に摂取すると

・流産のリスクが高くなる

・胎児の発育不良に繋がる可能性がある

・胎児の低体重児出産のリスクが高くなり、将来的に胎児の健康に影響を及ぼす可能性がある

ことから、妊婦さんがデカビタを飲む場合は1日1本(210ml)までにするのが◎

 

妊娠中の炭酸には問題ないが、デカビタは炭酸飲料になる為

・甘みや炭酸でお腹が膨れて食事に影響が及ぶ可能性があるので飲み過ぎには注意する

・炭酸飲料に含まれるリンは、カルシウムを含んで体外へ排出する性質がある為カルシウム不足になる可能性があるので飲み過ぎには注意する

ことが必要

 

この調査結果をさっそく「デカビタLOVE」の妊娠中の友達に報告 (`・ω・´)ゞビシッ!!とても喜んでくれました♪

皆様も飲み過ぎ注意で適量のデカビタを楽しみながら、この大変な妊娠期間中を乗り越えてくださいね。

元気で可愛いベビちゃんの誕生を心から祈っています☆