MENU
果物

スウィーティーが売ってない!買える場所や時期を徹底解説!

皆さん、スウィーティーは好きですか?

 

程よい甘みでさっぱりと食べられて美味しいですよね。

柑橘類が好きな方は、一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

 

そんなスウィーティーですが、最近見かけましたか?

ブームだった頃はガムやジュースなどもよく見ましたが、最近はあまり売っていないようです。

 

今回は、スウィーティーの買える場所や値段、旬の時期等を詳しくご紹介します。

スウィーティーの食べ方・切り方!旬の時期や栄養も徹底解説!1990年代にスウィーティー味の ガムを食べたのが 私とスウィーティーの出会いです♪笑 ちょっとキュンとくる...



スウィーティーが売ってない!買える場所はどこ?値段は?

うちの近くのスーパーでは、グレープフルーツは売っていますが、スウィーティーは見かけません。

それもそのはずで、スウィーティーはもともと冬の時期にしか出回りません。

冬以外の時期に探してもどこにも売っていないのです。

 

しかも、スウィーティーはスーパーで買うことができますが、取り扱うお店が決まっていて、どこにでも売っているというわけではありません。

近くのスーパーで売っている方はラッキーですが、いちいち探すのも面倒ですよね。

 

ではどこで購入するのがいいのでしょうか?

スウィーティーが買える場所とその値段をご紹介します。

 

スウィーティーが買える場所は?

コストコでは、毎年冬になると販売されています。

2016年以降、毎年販売されているので、おそらく今年も販売されると思います。

 

近くのスーパーに売っていなくても、コストコに行けば確実に手に入れることができます。

コストコは価格も手頃で美味しいスウィーティーが買えると人気です。

美味しいスウィーティーを食べたい!という方は、なくならないうちにゲットしましょう。

 

12月から1月頃に行けば買えるようなので、気になる方は足を運んでみてください。

電話でも在庫状況を教えてくれるようなので、確実に手に入れたい方は事前に電話するといいかもしれません。

 

コストコの会員の方はコストコで購入できますが、会員ではない方もいますよね。

コストコで買うのが難しい方は、通販でも購入することができます。

 

楽天やAmazonなどでも冬の時期になると売っています。

わざわざ買いに行くのが面倒な方は通販で購入するのがおすすめです。

 

冬以外の時期は、スウィーティー自体はどこにも売っていませんが、苗木はほぼ1年中売っています。

 

家で育ててみよう!という方はスウィーティーの苗木を買うという手があります。

育て方もそんなに難しくないようなので、スウィーティーが大好きな方は自分で作ってみてもいいかもしれませんね。

みかんとコーヒーの食べ合わせが悪い理由!下痢や癌のリスクもある?皆さん、みかんは好きですか? 冬場にこたつで食べると特に美味しいですよね。 そんなみかんとコーヒーの食べ合わせが悪い...

 

スウィーティーの値段は?

コストコでは、2016年は4キロで、900円を切るという破格のお値段で売られていました。2017年は8玉で899円、2018年は7~8玉で1080円だったようです。

 

2019年には3キロで998円と、その年によって値段に差がありますが、お得な価格で購入することができます。

その年の仕入れ状況によっても値段は多少変わりますが、1玉100円ちょっとで買えるのでお買い得です。

 

通販も、仕入れ状況次第で値段が変わるようです。

 

2018年は12個入り1880円で販売されていたようです。

コストコよりは少し割高ですが、買いに行く手間は省けますね。

 

百貨店でもほぼ毎年販売されているようですが、値段が高いので、お得に購入するならコストコか通販がおすすめです。


スポンサーリンク


スウィーティーが出回る時期や旬はいつ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯テロリスト 田中セシル CecilTanakaさん(@ceciltanaka)がシェアした投稿


グレープフルーツは1年中購入することができますが、スウィーティーは冬の時期しか出回りません。

スウィーティーは、出回る時期が冬に限られた貴重な果物なのですね。

旬の時期は11月~2月頃です。

 

11月~2月頃にスーパーなどにも出回る可能性があるので、この期間にスウィーティーを探してみてください。

 

コストコや通販で購入する際も、11月~2月を目安にしましょう。


スポンサーリンク


スウィーティーのガムはどこで買える?

1990年代にスウィーティーのブームがきて、ガムやジュースなどがたくさん発売されるようになりました。

 

しかし、最近ではスウィーティー味の商品を見かけることも少なくなりました。

店頭で探すのは難しいですが、通販で購入できるのでご紹介します。

 

 

ロッテ 平成アソートファミリーボトルに、スウィーティー味のガムが入っています。

他にも、アセロラガムとJUICY&FRESHガムが入っています。

昭和から平成にかけて愛されてきた味がギュッと詰まっているのでおすすめです。

 

スウィーティー味のガムを食べたことがある方は、このガムを食べたらきっと懐かしい!と思うはずです。

流行っていた当時の味をぜひ思い出してください。

 

他の種類のガムもあるのでご紹介します。

 

ロッテ キシリトールガム 7種アソートボトルにも、スウィーティー味があります。

7種類の味があるので、色々な味を楽しみたいという方におすすめです。

 

どちらも通販で気軽に購入できるので、スウィーティー味のガムを探している方は覗いてみてください。


スポンサーリンク


スウィーティーとは?

 

スウィーティーは、グレープフルーツとポメロという文旦の一種の交配でできています。

アメリカ産のものをオロブランコと言い、イスラエル産のものがスウィーティーと呼ばれています。

 

国産も少しはあるようですが、ほとんどがアメリカやイスラエル産のものです。

 

見た目は、熟していないグレープフルーツのような緑色をしています。

一見酸っぱそうですが、スウィーティーの場合は、緑色でも熟しています。

イスラエルの気候は冬が暖かく、果実の葉緑素が分解されずに緑色が残るという現象がおきるようです。

この気候によって、熟しながらも緑色が残るという独特のフルーツになったそうです。

 

日本には1991年から輸入が始まりました。

その美味しさからすぐに大ブームとなり、ガムなどの加工品も多数販売されました。

 

グレープフルーツに比べると、皮と果肉の間の白い部分が多いので、見た目に対して食べられる部分は小さめです。

皮をむくのが大変という方が多いですが、簡単に皮がむける商品があります。

 

ムッキーちゃんという可愛い商品名ですが、外皮も薄皮も簡単にむくことができます。

甘夏・文旦など、皮がむきにくいフルーツに重宝します。

もちろんスウィーティーにも使えます。

 

柑橘類は美味しいけれど、うまくむけないという方は、ムッキーちゃんで試してみてください。

気持ちよくむけるので、おすすめです!


スポンサーリンク


スウィーティーはどんな味なの?

グレープフルーツの酸っぱさと苦味を抑えて甘みを強くしたような味がします。

グレープフルーツの仲間なので、似てはいますが、苦みは少なく、子供やお年寄りも食べやすいです。

 

グレープフルーツの苦みが好きではないという方もスウィーティーは食べやすいと思います。

柑橘類はすっぱいイメージがある方も多いと思いますが、食べたことがない方はその甘さに驚くかもしれません。

 

甘みが強いので、ジュースなどにしても美味しく召し上がれます。


スポンサーリンク


スウィーティーの賞味期限や保存方法は?

スウィーティーは冬限定のフルーツなので、手に入る時期は気温が低いです。

そのため、常温で保存しておいてもすぐに傷むことはありません。

常温保存した場合の賞味期限は1週間~10日程度です。

 

さらに長期に保存したい場合は、ポリ袋に入れるかラップに包んで野菜室に入れるといいです。

冬の時期でも暖房で家中暖めている場合も、冷蔵庫の中に入れておいた方が安心です。

 

何日も放置していると、最初は緑色だったのに黄色っぽくなることがあります。

色が変わると心配になりますが、品質的には問題ありません。

美味しいスウィーティーの選び方!

せっかく買うなら美味しいスウィーティーを手に入れたいですよね。

スウィーティーは熟しても緑色なので、色で美味しさを見分けるのは難しいです。

 

選び方は、皮に張りがあるかどうか、ずっしりと重量感があるかどうかが重要です。

皮に張りがあるということは、新鮮な証拠です。

手に持ってみた時に、少しでも重たいものを選ぶと、果肉が大きいものに当たります。

 

輸送の際に箱の下の方にあったものは、形がつぶれているものもあります。

長時間押しつけられていたものは傷みやすいので、きれいに丸い形をしたものを選んだ方が安心です。

 

スウィーティーの食べ方や切り方がわからないという方は、意外と多いのではないでしょうか?

スウィーティーの食べ方や切り方などについては、以下の記事で詳しく説明しているので、よかったらご覧下さいね。

スウィーティーの食べ方・切り方!旬の時期や栄養も徹底解説!1990年代にスウィーティー味の ガムを食べたのが 私とスウィーティーの出会いです♪笑 ちょっとキュンとくる...

 


スポンサーリンク


スウィーティーのカロリーや糖質は?

スウィーティーって美味しいけれど、カロリーや糖質はどうなんだろうと気になる方もいると思います。

 

ダイエット中の方なども、食べていいのか気になりますよね。

スウィーティーのカロリーや糖質はどの程度あるのかご紹介します。

 

スウィーティーのカロリーは?

グレープフルーツは、可食部100gあたり38kcal 、スウィーティーは、可食部100gあたり 40kcal です。

スウィーティーは、グレープフルーツとほぼ同じくらいのカロリーになります。

 

他のフルーツと比べてもカロリーは高くはありません。

参考に、りんごは100gあたり54kcal、マンゴーは64kcalです。

 

スウィーティー1個は200g程度ありますが、食べられる部分だけにすると、だいたい110g程度です。

1個あたりのカロリーは44kcal程度ということです。

 

果物の中ではカロリーは低めなので、ダイエット中に食べる果物としてもおすすめです。

ドライいちじくは食べ過ぎ注意!一日何個?適切な摂取量を解説!ドライいちじくはお菓子と違い乾燥した果物なので、 なんとなく「いくつ食べても良さそう」と思いがちです。 ですが、ドラ...

 

スウィーティーの糖質は?

スウィーティーの糖質は、100gあたり9.2gとなります。

バナナやマンゴーなどは15gを超えるので、果物の中ではそこまで高くはないです。

 

糖質を気にしている方も、果物を食べるならスウィーティーはおすすめです。

ただ、スウィーティーはさっぱりしていて食べやすいので、つい食べ過ぎてしまいます。

食べ過ぎるとその分カロリーも糖質も高くなるので、食べ過ぎには気を付けましょう。

 

スウィーティーは、ビタミンCやA、食物繊維を豊富に含み、低脂肪なので、ダイエット中の方にもおすすめな果物です。

最近は、風邪や高血圧、心臓病等の予防にも適していると話題なので、適量を食べるといいですね。

グァバはどんな味?グァバジュースはまずい?食べ方も解説!グァバ・・聞いたことは あるものの、日本ではあまり 馴染みのない果物ですよね? トロピカルなイメージのグァバで...


スポンサーリンク


スウィーティーとオロブランコとメロゴールドの違いは?

スウィーティー、オロブランコ、メロゴールドなど、似たような果物がたくさんあります。

それぞれどのような特徴があり、どう違うのかご存知ですか?

 

好きなものが見つかるように、それぞれの違いをご紹介します。

 

スウィーティーとオロブランコの違いは?

スウィーティーとオロブランコは同一の品種です。

オロブランコがイスラエルに渡り、スウィーティーという名前になりました。

 

アメリカ産のものがオロブランコと呼ばれ、イスラエル産のものがスウィーティーと呼ばれるということですね。

 

そのため、味はそこまで変わりませんが、見た目が多少異なります。

スウィーティーが緑色なのに対して、オロブロンコは黄色っぽい色をしています。

 

オロブランコが元にはなっていますが、日本ではスウィーティーの方が知名度は高いので、

オロブランコをアメリカ産スウィーティーと表記するお店もあります。

 

味はそこまで変わらないので、スーパーでオロブランコを見つけたらぜひ味わってみてください。

 

スウィーティーとメロゴールドの違いは?

スウィーティーについては詳しくご紹介してきましたが、メロゴールドについて知らない方もいると思うので、ご紹介します。

 

メロゴールドは、スウィーティーに比べ大玉で、500g~600g程あります。

大きいものだと1kg近くあるものも存在しています。

 

国内に出回るのは12月から3月頃なので、メロゴールドも冬頃に食べられる果物です。

メロゴールドは酸味の少ないグレープフルーツのような味がするので、スウィーティーと似た味だと感じる方も多いと思います。

 

メロゴールドの方が大きいようですが、他に違いはないのでしょうか?

 

食べてみて違いを感じるのは、水分量だと思います。

メロゴールドの方が、水分が多く、しっとりしています。

 

みずみずしくて美味しいですが、その分皮はむきづらいです。

スウィーティーの方が、身離れがいいので、食べやすさはスウィーティーが勝ります。

 

酸味は同じくらいですが、甘味は若干スウィーティーの方が多く感じ、苦みはメロゴールドの方が感じやすいです。

 

どちらも程よい甘みと酸味で美味しいので、どちらが好きかぜひ食べ比べてみてください。

スウィーティーの食べ方・切り方!旬の時期や栄養も徹底解説!1990年代にスウィーティー味の ガムを食べたのが 私とスウィーティーの出会いです♪笑 ちょっとキュンとくる...

まとめ

スウィーティーは、冬の時期に出回り、コストコや通販で購入することができます。

人気だったガムも通販で購入できるので、好きだった方は要チェックです!

 

スウィーティーは、程よい甘みと酸味があり、苦みは少ないので、幅広い年代の方に好まれる味です。

ビタミンたっぷりでカロリーは低いので、ダイエット中の方にもおすすめです。

 

スウィーティー、オロブランコ、メロゴールドなど、似たような果物がたくさんあるので、どれが一番好みか、ぜひ食べ比べてみてください!