肉類

フライドチキンの温め直し方!フライパン・オーブン・グリルのどれがいい?

子供から大人までみんなに人気のフライドチキンですが、フライドチキンってお店で買ってきた場合、いざ食べる頃になると冷めていることが多いですよね?

冷めても美味しいフライドチキンではあるものの、出来れば温かいフライドチキンが食べたい・・。

 

あと、私の中でフライドチキンあるあるなのが「人気のフライドチキン→家族内でも競争率が高い→多めに準備する→食べきれなかった→冷めたフライドチキンの誕生」なんていう失態構図 ( ˙▿˙ ; )

 

今回は「そんな冷めたフライドチキンの美味しい温め直し方が知りたい!」と、調査へGO!

 

フライドチキンの温め直しにはフライパン、オーブン、グリルなどを使うのがおすすめとのこと・・どれを使うのがおすすめなのか、その方法を調べてみました♪

 

 

この記事でわかること

・フライドチキンの温め直し方はフライパン、オーブン、グリルのどれがいいのか

ケンタッキーの公式の温め方「電子レンジ」と「オーブントースター」についての解説

・フライドチキンのアレンジレシピ5選

・冷めたフライドポテトの温め直し方

サラダチキンダイエットで痩せない!失敗しない効果の出るやり方はコレ!すっかりメジャーになった コンビニのサラダチキン。 最近ではコンビニだけでなく スーパーなどでも見かけますよね。 ...



フライドチキンの温め直し方!フライパン・オーブン・グリルのどれがいい?

冷めてもそれなりに美味しく食べることはできるものの、やっぱり温かい&より美味しいフライドチキンが食べたいのが人の心❤

でも家での温め直しってどうなの?食感が変わったりしない?・・不安ですよね?

 

フライドチキンの温め直し方には

・フライパン

・オーブン

・グリル

を使う方法があります。

 

いずれも電子レンジとの合わせ技というのもアリ!

 

正直「レンジでチンして、はい終了♪」が一番簡単でラクなのですが、レンジのみだと

・ベチャッとしてしまう

・脂っぽくなる

・パサついてしまう

・旨味が減る

などになる可能性が大・・(涙)

 

なので、美味しいフライドチキンにする為には、ひと手間かけてフライパン、オーブン、グリルなどを使うのがおすすめなのです。

では、どんな温め直し方になるのか、ひとつずつ見ていきましょう♪

 

フライドチキンの温め直し方①フライパン

(フライパンで温め直す?どうやって???)私はちょっと想像がつかなかったので驚いてしまったのですが、フライドチキンはフライパンで温め直すことが可能です。

 

<フライパンの温め直し方>

1、フライパンにクッキングシートかアルミホイルを敷く

2、フライドチキンを乗せる

3、フタをしてじっくり弱火で温める

4、フタとクッキングシートやアルミホイルを外してフライドチキンの表面をカリっと焼く

になります。

自分の好みのカリっと具合になったらOK!

 

冷めたフライドチキンを直接フライパンで温めてもOKですが、電子レンジで予め温めておいても◎。

 

600Wのレンジで30秒程温めてから(レンジ汚れが気になりますが、ラップをせずにチンが◎)フライパンで温めると時短になるのでおすすめですよ。

ケンタッキーの冷凍保存の仕方!温め方で美味しいのはコレ!時々、無性に食べたくなるケンタッキー! 「あー・・、ケンタッキーが食べたい」 年に何回か呟くことがある私です。 ...

 

フライドチキンの温め直し方②オーブン

パンを焼いたりする時に使うオーブントースターを使うのもおすすめです。

 

<オーブンの温め直し方>

1、オーブンを事前に温めておく

2、フライドチキンをくしゃくしゃにしたアルミホイルで包む

3、包んだ口が上に向くようにしてフライドチキンを受け皿に置く

4、3をオーブンに入れて180~200℃で5~8分加熱する

5、アルミホイルの口を開けて2分程加熱する(蒸気が逃げる為カリっとします♪)

 

フライドチキンの油が下に落ちるとヒーターが発火してしまう可能性があるので、必ずアルミホイル+受け皿を使うようにしましょう。

 

「時間がない!もっと早く食べたい!」という、せっかちで食いしん坊な方は(ハイ!私です笑)オーブンとレンジとの合わせ技がおすすめ。

600Wのレンジでラップをせずに20~30秒程温めてから、上記の要領で5分程加熱すればOK!

 

いずれもフライドチキンの大きさや、オーブンの温度、ワット数によって加熱時間は調整してくださいね♪


スポンサーリンク


フライドチキンの温め直し方③グリル

コンロに付いている魚焼きグリルを使うのもおすすめです。

私が調べたところこの魚焼きグリルの温め直し方は「かなり美味しい」と高評価を得ています。

美味しいフライドチキンを追求したい方におすすめの温め直し方ですよ♪

 

<グリルの温め直し方>

1、グリルを1分程予熱しておく

2、フライドチキンをグリルに入れて弱火で加熱する

(片面用のグリルの場合はひっくり返す)

 

注意点としては、グリルはとても焦げやすいので弱火で加熱するのが◎

お好みのカリカリ具合になるまで焼き加減をチェックしながら、じっくり加熱してくださいね。

 

グリルの場合、フライドチキンの油が下に落ちるのでカリっと仕上がる上に、ヘルシーなフライドチキンになりますよ♪

 

こちらも、やはりレンジと併用すると時短になるのでおすすめです。

レンジで予め温めた場合は(600Wのレンジでラップなしで20~30秒程)

・片面焼きのグリルの場合:片面2分→裏返して1分程加熱

・両面焼きのグリルの場合:2~3程分加熱

で、OKです。

 

評判上々のグリルでの温め直し方、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆

生ハム原木のカビの毒性や正しい保存方法!賞味期限や食べ方についても!レストランやバルなどではお馴染みの生ハム原木。 生ハム好きな方は、家でも楽しめたら最高ですよね。 生ハム原木が家にあったら、...

 

フライドチキンの温め直し方④油で揚げる

フライドチキンは、再度油で揚げることで、より出来たての味に近づけることができます。

キャノーラ油やサラダ油などで、160~170℃程の温度で2~3分揚げればOK!

 

私的には「油の処理の面倒さ&カロリー高さ」が、ちょっとひっかかるのですが(笑)、他に揚げたい物がある時など、ついでがある時にはいいかもしれませんよね。


スポンサーリンク


ケンタッキーの公式の温め方は?電子レンジとオーブントースターの場合を解説!

フライドチキンといえばケンタッキー!

美味しいケンタッキーではありますが、やはりテイクアウトするとなると冷めてしまいますよね。

 

ケンタッキーのフライドチキンの温め直し方は?というと、ケンタッキーではフライドチキンを購入すると、パッケージに公式の温め方が記載されているのです。

 

それによると「チキンの温め直し方」としてオーブントースターと電子レンジを使う方法があり

オーブントースター

アルミホイルに包み180℃~200℃で5~8分

電子レンジ

無包装のまま1個につき

500Wの場合:30秒~1分

1000Wの場合:20秒~40秒

と、なっています。

 

注意書きとして

・機種、機能、及び加熱する容量によって時間が異なる

・オーブントースターでの加熱の際は滲み出た油がヒーターに付くと発火する恐れがあるので受け皿を利用する

・オーブントースターは冷えていると時間がかかるので機器を温めてから始める

などと記載されています。

 

ちなみに、レンジとオーブントースターでは美味しさの軍配が気になったので口コミを調べてみたところ・・

 

 

 

オーブントースターに軍配が上がるようですが、中には

・ケンタッキーのフライドチキンはレンジでチンでも十分美味しい!

・ケンタッキーのフライドチキンなら冷めても美味しい!

などの声もありましたよ♪

 

ケンタッキーのフライドチキンをすぐに食べない場合はひと工夫を!

ケンタッキーでフライドチキンを購入した際「すぐに食べない、温かいうちに食べない」とはじめから分かっている場合は、フライドチキンの入った箱を少し開けておくと◎

 

箱を開けておくことで

・箱内の水蒸気が逃げる

・フライドチキンの熱が下がる

為、温め直した際にベチャっとなるのを多少防ぐことができるのです。

 

アツアツを冷ましてしまうなんてもったいない気もしますが、食べるまでに時間が空いてしまう場合は、箱を開けて余分な水分や熱を早めに逃がしておくのがおすすめですよ♪


スポンサーリンク


フライドチキンのアレンジレシピ5選!

冷めたフライドチキンは温め直して食べるのもおすすめですが、別のメニューにアレンジして食べるのも◎!

旨味たっぷりのフライドチキンがいい仕事をしてくれるようです。

フライドチキンのアレンジレシピを5つ、紹介しますね♪

 

フライドチキンをサラダに!

フライドトキンの骨を取り除いて小さくカットしてサラダにしてみましょう!

いずれもパパっと混ぜるだけで簡単に作れちゃいますよ♪

 

具体的には・・

フライドチキンのコースルローサラダ

フライドチキン×千切りキャベツ×コーン×マヨネーズ×砂糖

フライドチキンの中華サラダ

フライドチキン×崩したゆで卵×一口大のきゅうり×春雨×マヨネーズ×豆板醤×ごま油

(茹でたきくらげゴマを入れても美味しそうですよね♪)

フライドチキンともやしのサラダ

フライドチキン×ゆでたもやし×ベビーリーフorサラダほうれん草orスプラウトなど×マヨネーズ×めんつゆ×ごま油

(ワカメなどの海藻類を入れてもGOOD!)

フライドチキンとチーズのサラダ

フライドチキン×千切りキャベツ×プチトマト×粉チーズ×塩×マヨネーズ×ケチャップ

(大人用にはタバスコを混ぜても◎!)

 

フライドチキンのコクが効いたボリューミーなサラダになりますよ♪

焼いた肉の保存方法と賞味期限!冷凍・冷蔵・常温について徹底解説!焼いた肉が余ってしまうことありませんか? ちょうどいい量を焼くのはなかなか難しいですし、突然人数が変更になることもあります。 ...

 

フライドチキンをペペロンチーノに!

 

材料

・フライドチキン 2本

・パスタ 150g

・水 700CC

・にんにく 1片

・鷹の爪  1本

・コショウ 少々

・ハーブソルト 少々

・ドライパセリ 適量

 

作り方

1、フライドチキンの骨と肉をわける

2、フライパンにフライドチキンの骨と水を入れて5分ほど煮る

3、パスタを半分に折って加え茹でする

4、水分が半分くらいになったら骨や大きめのカスを取り出す

5、4ににんにくと鷹の爪を加える。

6、水分が少なくなってきたらフライドチキンの肉の部分をフライパンに入れる

7、混ぜて全体になじませる

8、胡椒とハーブソルトで味を調える

9、お皿に盛ってドライパセリをかけたら完成

 

この動画のパスタの茹で方が面白いですよね!フライパンひとつで調理できるので洗い物が少なくなって嬉しいですよね♪


スポンサーリンク


フライドチキンをバター醤油の炊き込みご飯に!

 

材料

・米(洗米済み)2合

・フライドチキン 2ピース

・にんじん 1/2本

・玉ねぎ 1/2個

・スナップエンドウ 6本

・コーン缶 30g

・醤油 大さじ2

・有塩バター 20g

・水 適量

 

作り方

1、 にんじんは5ミリ幅の薄切りにし、花型でくり抜く(余りは取っておく)

2、1で余ったにんじん、玉ねぎを5ミリ角に切るカットする

3、スナップエンドウはへたと筋を取って水にくぐらせふんわりとラップをして600Wのレンジで1分加熱し、水にさらして水気を切る

4、 炊飯器の米、しょうゆ、2合目の目盛りまで水を順に入れて混ぜ、米を平らにならす

5、4の上に1と2のにんじん、玉ねぎ、コーン、花型のにんじんをのせて広げる

6、さらにフライドチキンをのせて通常に炊飯する

7、フライドチキンは取り出し、身と骨に分ける

8、フライドチキンを炊飯器に戻し入れてバターを加えて混ぜる

9、器に盛りスナップエンドウをのせる

 

彩り綺麗な炊き込みご飯♪

炊いている最中もフライドチキンの香りが漂ってきそうですよね!

 

フライドチキンをユッケに!

 

材料

・フライドチキン

・卵黄

・ネギ

・ラー油

A味噌 小さじ1、焼肉のタレ 小さじ1と1/2、ごま油 小さじ1と1/2、砂糖 2つまみ

 

作り方

1、フライドチキンは骨を取って細かくほぐす

2、1のフライドチキンとAをよく混ぜ合わせる

3、卵黄を乗せてネギ、ごま油を回しかける

 

あの料理研究家リュウジさんのレシピです。

簡単なのに美味しい!フライドチキンをたっぷり楽しめる嬉しいレシピですよ♪

 

フライドチキンをカレーに!

 

フライドチキンはカレーにアレンジするのもおすすめです。

野菜を炒めて水を入れ沸騰したら、骨を外して1口大にほぐしたチキンを投入してルーを溶かし入れればOK!

 

動画では、玉ねぎ、しいたけ、キャベツを使われていますが、普通に玉ねぎ、人参、じゃがいもで作っても美味しいはず!

 

フライドチキンの旨味やコクがたっぷり詰まったフライドチキンカレー♪

一度食べたらやみつきになりそうな予感がしますよね。


スポンサーリンク


冷めたフライドポテトの温め直し方は?

フライドチキンの相棒といえばフライドポテト!

この組み合わせは鉄板で外すことができない名コンビですが、冷めたフライドポテトは、冷めたフライドチキンより悲しい味に( p′︵‵。)

フライドポテトの温め直し方にはどんな方法があるのか、調べてみました。

 

フライドポテトの温め直し方には

・電子レンジ

・オーブン

・フライパン

を使った温め直し方があります。

それぞれ見ていきましょう♪

 

フライドポテトの温め直し方①電子レンジ

温め直しの便利アイテム電子レンジですが、フライドポテトの場合温めるというよりも、水分を飛ばすことに重きを置いて使っていきます。

 

<電子レンジの温め直し方>

1、クッキングシートに重ならないようにフライドポテトを並べる

2、600Wで2分~2分半カリカリになるまで加熱する

 

加熱し過ぎると焦げてしまうので注意が必要なのですが、しっかり加熱して水分を飛ばすことが大切!

 

こちらのくっつきにくいクッキングシートを使って

・両面シリコーン樹脂加工の耐油紙!

・フライドポテトがくっつかずにサラッとはがせる!

・片付けが簡単!

・耐熱温度は250℃!

の、頼もしいクッキングシートで美味しくフライドポテトを温め直してくださいね。

ラム肉は生焼けでも大丈夫?危険?美味しい焼き方も解説!ラム肉といえばジンギスカンやラムチョップ、ステーキなどで知られていますよね! 最近人気上昇中のラム肉ですが、このラム肉・・生焼けと...

 

フライドポテトの温め直し方②オーブン

フライドポテトはオーブントースターで温め直すのも◎。

ただし!フライドポテトを直接オーブンにINするのはNG!

細いフライドポテトが落ちてヒーターに乗ってしまうと発火の原因になるからです。

実際に、フライドポテトが原因でオーブントースターが燃えてしまったという事故も発生していますのでくれぐれも注意をしてくださいね。

 

<オーブンの温め直し方>

1、アルミホイルにフライドポテトを重ならないように並べる

2、霧吹きに水を入れてフライドポテトに吹きかける

3、アルミホイルごとオーブンに入れて5分程加熱する

(加熱時間はフライドポテトの量やオーブンの温度、ワット数によって調節してくださいね)

 

水を吹きかけることで水が蒸発し、カリカリのフライドポテトに仕上がります。

水は多めに吹きかけてしまって大丈夫ですよ♪


スポンサーリンク


フライドポテトの温め直し方③フライパン

フライドポテトはフライパンでも温め直しが可能です!

方法は油を使わないバージョンと使うバージョンの2通りがあります。

 

<フライパンの温め直し方(油を使わない)>

1、フライパンにフライドポテトを入れる

2、転がしながら加熱する

以上です!

実に簡単ですよね!

お好みのカリカリ具合になるまで炒めればOKで、カリカリ具合をチェックしやすいのも嬉しいですよね。

 

<フライパンの温め直し方(油を使う)>

1、お好みの油をフライパンに敷く

2、フライドポテトを揚げ焼きの要領で温める

になります。

 

カロリーがアップしそうなのが気になるところではありますが、バターを使って炒めればコクや風味がアップしてさらに美味しくなりますよね♪


スポンサーリンク


フライドチキンの温め直し方!フライパン・オーブン・グリルのどれがいい?のまとめ

フライドチキンの温め直し方はフライパン、オーブン、グリルのどれがいいのかなどを見てきました。

 

フライパンの温め直し方

1、フライパンにクッキングシートかアルミホイルを敷く

2、フライドチキンを乗せる

3、フタをしてじっくり弱火で温める

4、クッキングシートやアルミホイルを外してフライドチキンの表面をカリっと焼く

 

オーブンの温め直し方

1、オーブンを事前に温めておく

2、フライドチキンをくしゃくしゃにしたアルミホイルで包む

3、包んだ口が上に向くようにしてフライドチキンを受け皿に置く

4、3をオーブンに入れて180~200℃で5~8分加熱する

5、アルミホイルの口を開けて2分程加熱する

 

グリルの温め直し方

1、グリルを1分程予熱しておく

2、フライドチキンをグリルに入れて弱火で加熱する

(片面用のグリルの場合はひっくり返す)

 

いずれも事前にレンジで加熱しておくと時短になる

 

お好みの温め直し方はありましたか?

私は、フライパンやグリルは後片付けが面倒なので(笑)、オーブン派になりそうです♪

美味しく温め直してフライドチキンをたっぷり堪能しちゃいましょう╰(*´︶`*)╯♡