食べ物

とろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれる?開封後と未開封の賞味期限についても!

ピザにグラタン、トースト、パスタ、カレーやオムレツ、最近の流行りどころではチーズタッカルビ(←私は食べたことないけどw)など。

とろ~り糸引く「とろけるチーズ」を使ったお料理って、ほ~んとに美味しいですよね。

 

「今日はとろけるチーズを使ったメニュー♪」そう、思うだけでテンションが上がります。

 

ただねー、ちょいちょいやってしまうのが、「気付いたら、とろけるチーズが賞味期限切れで唖然」パターン( ˙▿˙ ; )

 

美味しいとはいえ、とろけるチーズを毎日料理で使うっていうのは難しいですもんねぇ。

 

「賞味期限切れでもイケるんじゃない?いや、止めておいた方がいいよ」とろけるチーズを片手に心の中で自問自答、これ意外とあるある。

 

そこで今回は、このとろけるチーズの賞味期限について徹底調査!

賞味期限切れのとろけるチーズはいつまで食べれるのか、そもそもとろけるチーズの賞味期限はどのくらいなのか、開封後と未開封とでは賞味期限は違うのか、などなど。

 

とろけるチーズの賞味期限がガツンと丸わかり◎。

さっそくいってみましょー!

 

この記事でわかること

・とろけるチーズの開封後と未開封の賞味期限

・とろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれるのか

・賞味期限切れのチーズを食べたらどうなるのか

・とろけるチーズの保存方法

カマンベールチーズは体に悪い?毎日食べるのは食べ過ぎ?ちょっとクセがある表皮と、トロっとした食感がたまらないカマンベールチーズ・・美味しいですよね! 私はチーズが大好きで、中でもカマン...



とろけるチーズの開封後と未開封の賞味期限はどのくらい?

まずは、とろけるチーズの賞味期限を見ていきましょう。

開封後と未開封それぞれの賞味期限と、あと、とろけるチーズには

スライス:1枚ずつ薄くスライスされてフィルムで個包装されてるタイプのチーズ

シュレッド:細かく刻んであるタイプのチーズ(ピザ用チーズとも呼ばれている)

があり、これによっても賞味期限が違ってくるので

1、スライスチーズの開封後と未開封の賞味期限

2、シュレッドチーズの開封後と未開封の賞味期限

と、分けて紹介していきますね。

 

ちなみに、皆さんとろけるチーズはスライス派?シュレッド派?

私は基本、シュレッド派なんです。

でね、スライスしか家にない時は、スライスを手でちぎってシュレッドにしちゃってます←ザ・大雑把( ̄ー ̄)ニヤリ

 

とろけるチーズの賞味期限①スライスの開封後と未開封の賞味期限は?

チーズトーストなどに便利なスライスタイプのとろけるチーズ。

この「スライスタイプ」の未開封と開封後の賞味期限はどのくらいになるのかというと

・開封後の賞味期限:2週間程

・未開封の賞味期限:3ヶ月~6ヶ月程

になります。

未開封だと意外と長い・・けど、開封後の短さよ∑(°口°๑)

 

スライスタイプのとろけるチーズは、「プロセスチーズ」と呼ばれる種類のチーズになり、原料となるナチュラルチーズを刻んで加工し、乳化剤を加えて固めたチーズになります。

この加工の際に加熱処理されているので、発酵は止まっているものの保存が効くんです。

なので、未開封であれば賞味期限が長くなるんですね~。

 

一方で、開封後の場合は冷蔵庫で保存していても劣化がどんどん進んでしまいます。

スライスタイプのとろけるチーズは劣化すると

・乾燥により外側がカピカピする

・色が透明っぽくなる

などの変化が表れ、加熱してもとろけにくくなることが多いです。

当然、味や食感も落ちてしまうと言われています。

 

とろけにくいとろけるチーズって・・w

そのうえ、味や食感も落ちているだなんて、何を期待して食べたらいいんだろう(・・;)

結論、開封後のとろけるチーズは急いで食べよう!!!

モッツァレラチーズの賞味期限切れ!1週間・1ヶ月・2ヶ月でも食べれる?もっちりとした食感とクセのない味が特徴のモッツァレラチーズ、美味しいですよね! 私は無類のチーズ好きなのですが、特にこのモ...

 

とろけるチーズの賞味期限②シュレッド(ピザ用チーズ)の開封後と未開封の賞味期限は?

ピザのトッピングとして使われることが多い、シュレッドタイプのとろけるチーズ。

 

シュレッドタイプのとろけるチーズはピザだけでなく、料理のトッピングやINしてオムレツや肉巻などにも使いやすいですよね。

私は断然シュレッド派なのですが、この「シュレッドタイプ」の開封後と未開封の賞味期限はどのくらいになるのかというと

・開封後の賞味期限:10日程

・未開封の賞味期限:3ヶ月程

になります。

 

スライスタイプより賞味期限が短いですよね?

この賞味期限の違いは、チーズの種類の違いによるものになるんです。

 

さっきのスライスタイプはプロセスチーズでしたが、シュレッドタイプはナチュラルチーズと呼ばれる種類になります。

その違いを比較してみると・・

プロセスチーズ:ナチュラルチーズを加熱処理→発酵が止まっている→賞味期限が長い

ナチュラルチーズ:乳を固めて発酵&熟成している→乳酸菌や発酵菌が生きていて発酵が続いている→賞味期限が短い

になるんです。

発酵が続いているから劣化もしやすいということですね。

 

あと、開封後のシュレッドタイプのとろけるチーズは、空気に触れる面が多い為、劣化が進みやすいんです。

特に、チーズの袋に直接手を入れて取り出している方は(←私だぁ)、殺菌やカビなどが繁殖しやすいと言われています(気を付けます(`・ω・´)ゞ)


スポンサーリンク


とろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれる?

「未開封であれば、意外ととろけるチーズの賞味期限は長いなぁ」・・こんな印象を私は持ったのですが、皆様はどうでしょうか。

では次に、この「意外と長かったとろけるチーズの賞味期限」が切れていた場合は、いつまで食べることができるのかを見ていくことにしましょう。

 

開封後のとろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれる?

開封後のとろけるチーズは、賞味期限に関わらず早く食べきることが大前提になります。

賞味期限内だったとしても、空気に触れることで雑菌や殺菌によって、どんどん劣化し傷んでしまうからです。

 

開封後のとろけるチーズは、先の通りスライスタイプは2週間程、シュレッド(ピザ用チーズ)は10日程で食べきるようにしましょう。

 

・・って、10日や2週間じゃ、忙しくない・・?そう、思いますよね?私も秘かにそう思っていました。

 

そこで、ひとつご提案!

こんな感じで、もっととろけるチーズを楽しんでみてはいかがしょうか∠(`・ω・´)

 

・クッキングシートにスライスタイプのとろけるチーズ、またはシュレッドタイプのとろけるチーズを6センチ程の円状に乗せて、レンジできつね色になるまで(500Wで3分程)焼いてチーズ煎餅に

・くっつかないホイルにスライスタイプのとろけるチーズを4等分して乗せて粉チーズをかけて、トースターで焼いてチーズ煎餅に

・シュレッドタイプのとろけるチーズ(200g)+片栗粉(大さじ1)+牛乳(150CC)を混ぜて弱火にかけてチーズホンデュに(←大量消費の予感♪)

など。

 

無駄なく食べきることができそうな気がしませんか?

パパも子供も喜びそう。

もしよかったらお試しくださいませ~♪


スポンサーリンク


未開封のとろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれる?

未開封のとろけるチーズが賞味期限切れだった場合は食べることができるのでしょうか。

この答えは、未開封のとろけるチーズであれば、賞味期限切れでもある程度は食べることができます

 

そもそも賞味期限とは「美味しく食べれる期限」になります。

似たような期限で「消費期限」があるのですが、この消費期限は「安全に食べれる期限」になるのでこの場合は、期限を過ぎた物は注意が必要(生食のお刺身などは特に注意だYO~)

とろけるチーズに記載されているのは「賞味期限」になる為、多少期限を過ぎていても食べることが出来るのです。

 

じゃ、賞味期限切れいつまで食べれるのかというと、これは保存状況やとろけるチーズの劣化具合にもよるのでズバリ「いつまで」とは言えないんです(╯•ω•╰) I’m sorry…

 

要は、とろけるチーズが腐っていなければ食べれるので、それをしっかりチェックして食べることが大切!自分の五感を頼りに見分けることが必要というわけです。

 

じゃ、とろけるチーズは腐るとどうなるのかというと、こちらになります~

・色が黄色っぽくなったり透明になったりする

・カビが生える

・ぬめりや粘りがある

・酸っぱい臭いがする

・腐敗臭がする

・アンモニア臭がする

など。

 

スライスタイプのとろけるチーズなら簡単に見分けることが出来そうな気もするけど、シュレッドタイプのとろけるチーズは小さいから見分けにくそう(´-﹏-`;)

 

もし、腐ったとろけるチーズを口に入れてしまった場合

・酸っぱい味がする

・舌がピリピリする

などを感じます。

 

見分けにくいシュレッドタイプのとろけるチーズも、まずは見た目や臭いで丁寧にチェック!

もし、口にしておかしい感じがしたら飲み込まないようにしましょうね。


スポンサーリンク


賞味期限切れのチーズを食べたらどうなる?

賞味期限切れのチーズを食べたらどうなるのか。

もちろん賞味期限切れでも腐っていなければ問題はありませんが、もし、食べたとろけるチーズが腐っていた場合どうなるのかというと

・下痢や腹痛

・嘔吐

・発熱

などの中毒症状を引き起こす可能性があり、チーズはこれらの症状が表れるのが早いと言われているんです。

 

これらの症状が見られたら、まずは、脱水症状を予防する為に水分をしっかり摂ることが大切なので、スポーツドリンクや経口補水液などを飲むと◎。

 

で、注意が必要なのは下痢が辛いからといって、下痢止めなどを飲んではダメなんです。

体内の悪い物は下痢でもなんでも外に出すことが大切なんですって。

 

その後、体調と相談しながら少しずつ、おじや、お粥、味噌汁、野菜スープなどを飲む、または食べて体力をつけていくのが◎。

 

ただし、下痢や嘔吐が続いたり、血便や血尿、吐血などが見られるなど重症化している場合はすぐに病院を受診しましょう。

 

あと、高齢の方や小さなお子さん、妊婦さんや病中病後などで免疫力が弱っている方は、早めに病院を受診してくださいね。


スポンサーリンク


とろけるチーズの保存方法

とろけるチーズの賞味期限に関するあれこれがわかってきたところで、最後にとろけるチーズを美味しく安心に食べる為の保存方法を見ていきましょう。

まず、とろけるチーズの保存は冷蔵か冷凍が大鉄則。

常温だと

・油が分離してしまう

・発酵が進み腐ってしまう

・高温の場合溶けてしまう(だって、とろけるチーズですから!)

などになる可能性があります。

 

どんなチーズも基本的には常温での保存はNGですが、特にとろけるチーズは溶けやすいように作られているので、常温保存は絶対にNG。

 

なので、とろけるチーズの保存は冷蔵庫か冷凍庫が◎!

開封後や未開封、スライス、シュレッドそれぞれの保存方法を詳しく紹介していきますね(`・ω・´)ゞビシッ!!

 

とろけるチーズの冷蔵庫での保存方法

とろけるチーズの冷蔵庫での保存方は、未開封であればスライスタイプもシュレッドタイプもそのまま冷蔵庫に入れればOK

 

開封後のとろけるチーズは、スライスタイプもシュレッドタイプもジップ付きの保存袋に移して保存するのが◎

 

保存期間は先の賞味期限と同じで

・スライスタイプ:2週間程

・シュレッドタイプ:10日程

になります。

 

とろけるチーズに限らず、チーズは乾燥が苦手で大敵なので、しっかり密閉して保存する

のがポイントですよ~。

 

スライスタイプのとろけるチーズの保存にはジップ付きの保存袋でもいいのですが、こんな容器もおすすめ。

 

スライスチーズやハムの保存にピッタリな容器になります。

これなら冷蔵庫内でもスッキリ収納ができそうだし、デザインもシンプルでいい感じですよね~。

スライスタイプのとろけるチーズはこの容器で安心&ご機嫌に収納するのがいいかも~♪

パックご飯の賞味期限切れはいつまで食べれる?2ヶ月・半年・1年過ぎても大丈夫?簡単&便利なパックご飯は、常備しておくと重宝しますよね。 最近では、お米やお水にこだわったパックご飯も多く販売されていて味も美味し...

 

とろけるチーズの冷凍庫での保存方法

冷凍庫でとろけるチーズを保存する場合で未開封の場合は、スライスタイプもシュレッドタイプもそのまま冷凍庫に入れればOK!

冷凍することで、保存期間は半年~1年程になります。

 

では、開封後のとろけるチーズは?というと、スライスタイプ、シュレッドタイプで少し異なります。(といっても、どちらもめちゃめちゃ簡単だからご安心を~♪)

 

冷凍することで開封後のとろけるチーズでも1ヶ月程保存が可能になりますよ。

 

<スライスタイプのとろけるチーズの冷凍保存方法>

1、ジップ付きの保存袋に入れて空気を抜く

2、冷凍庫に入れる

 

<シュレッドタイプのとろけるチーズの冷凍保存方法>

1、ジップ付きの保存袋に入れて空気を抜いて平らにする

2、冷凍庫に入れる

3、1時間ほどしたら冷凍庫から1度取りだして袋をよく振る

4、再び冷凍庫に入れる

になります。

 

シュレッドタイプのとろけるチーズは1度フリフリ振ることで、チーズ同士がくっつくことを防げるんです。

こんな実験をされている動画を発見しました・・

 

ね!フリフリした方はパラパラしてますでしょ!?

そもそもとろけるチーズには、脂肪分が含まれているので「それほどチーズ同士がくっ付いて固まってしまうことはない」とも言われているのですが、フリフリしたほうが、よりパラパラになるんです。

フリフリのひと手間なので、これはやっておいた方が◎・・ですよね(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

解凍方法なんですが、冷凍のまま加熱すればOK!

 

とろけるチーズの場合は加熱することと思いますが、その他のチーズの場合でもチーズは冷凍すると味や風味が落ちてしまう上に、解凍方法によっては水分とチーズが分離してしまう可能性もあるんです。

 

なので、

チーズを冷凍した場合は、解凍→そのまま食べるのはNG

冷凍のまま加熱してとろとろ~なチーズを楽しみましょう♪

 

簡単な冷凍保存ではありますが、はじめから冷凍されているシュレッドタイプのとろけるチーズもありますよ~。

 

モッツァレラ配合のミルキーな味が嬉しいとろけるチーズです。

熱を加えたほうが美味しくなるという高級なシュレッドチーズで老舗イタリア料理店特選!

120gずつに個包装されているので使い勝手も◎。

とろ~り美味しいリッチなとろけるチーズで、お料理の味をグーンとアップさせちゃいましょう٩(*´꒳`*)۶°˖✧


スポンサーリンク


とろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれる?開封後と未開封の賞味期限についても!のまとめ

とろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれるのか、とろけるチーズの開封後と未開封の賞味期限を見てきました。

 

とろけるチーズの開封後の賞味期限

・スライスタイプのとろけるチーズ:2週間程

・シュレッドタイプ(ピザ用チーズ)のとろけるチーズ:10日程

 

とろけるチーズの未開封の賞味期限

・スライスタイプのとろけるチーズ:3~6ヶ月程

・シュレッドタイプ(ピザ用チーズ)のとろけるチーズ:6ヶ月程

 

とろけるチーズの賞味期限切れはいつまで食べれるのか

開封後:賞味期限に関わらず開封後は早めに食べる

未開封:賞味期限切れでも食べることはできるが、腐っていないか状態をしっかり確認することが大切

 

これまで私、とろけるチーズ(シュレッドタイプ)は食べきれなくて無駄にするのがイヤだったので少量のものしか買ったことがなかったんです。

だけど、冷凍できると知って、次は業務用を買うことを決心しました( ̄^ ̄)ゞピッ

フリフリしてパラパラ~なとろけるチーズをゆっくりたっぷり楽しみたいと思いま~す♪